無理のない節約で。

31 8月

お金の悩み、もう本当これまでの人生ずっと悩みは尽きませんね。
親の保護下にある学生時代でさえ悩んでましたからお金というのは本当に人を悩ませます。
順調にいったかと思ったらまた一から貯蓄し直し、それどころかキャッシングして返済まで安定した時期と言いますと余り少ないような気がします。
それもなんだか悲しくて情けないのですが、世の中色々ありますから仕方ありません。
それを切り盛りして乗り切るための術を培い生きていくしかありませんよね。

こんな私でもちょっと贅沢気味な2人旅行に行ける位の金額は貯蓄に精を出したことがあります。
その時は特に何を頑張ったかというと、とことん買わない出さない戦法です。
言葉そのままほとんど物を買いませんから出費しないという事です。
固定出費以外は食費と生活消耗品しかお金は使わないのです。
新しく衣類を新調する事はまずありませんし、抑えられる光熱費はこまめに管理する等なので若干意識が必要ですが多少は節約になり出費を減らせるので貯蓄につながります。
あとは体を壊さないこと。今までの予想外の出費で痛かったのはほぼこれかもしれません。
病院にかかる費用というのは節約の余地がありませんし、市販の薬も安くはありませんので大敵ですね。
正直健康を損なって出ていくお金は光熱費節約したとか交通費ケチって歩いた等の涙ぐましい地道な節約金額をゆうに超えます。
一瞬でパーになるのです。そんなの悲しすぎますよね。なので節約や貯蓄する為我慢したりする機会が多いとは思いますが、本当に無理はしないこと。
栄養はしっかり取って出来る範囲で節約生活をし、そのお金でエンジョイしましょう。
一気に貯める事は結構な負担です。コツコツでも気が付いたら結構いい感じになっていきます。
私も今欲しいものがあって割と高価なので・・・ちみちみ貯めています。
目標金額達成すると達成感が半端ないので一緒に頑張りましょう。