クレジット支払いを上手に利用して節約

16 4月

私は昔、クレジットカードが嫌いでした。借金という意味合いしかなかったからです。しかしながら、ある支払いに関してクレジットカードで支払いをしなければならなった事がきっかけに、クレジットカードを作らなければいけなくなりました。その時初めてクレジットカードについて勉強をし、クレジットカード支払いって実はお得だな、と思えるようになりました。

お得と思えるポイントはポイント還元です。その中でも、生活で欠かせない支出である、公共料金や税金支払に使える、とわかった時に、節約できるぞ、と思いました。

まず、電気、ガスなどの公共料金ですが、当時の私は払って当たり前で、ポイントが付くとは考えた事もありませんでした。また自動車税やふるさと納税などの税金についても、一部クレジットカードで支払い可能で、もちろんポイントが貯まります。

ちなみに還元率は、クレジットカードの種類によって違い、0.5%~1%位ですので、還元率が高いクレジットカードを利用しましょう。そしてポイントの使い方ですが、私の場合は難しい事は考えずに、クレジットカードの返済に当てるようにしています。

クレジットカードの申請で多少時間がかかるなど、使うまではちょっと大変と思いますが、生活する上で必ず支払う必要がある公共料金や税金などでポイント還元ができますので、賢く使って節約していきましょう。