家計簿をつけることにしました。

24 2月

いつも節約を心がけてはいるのになかなか貯まらない。

大したものは買っていないはずなのに月末はいつも苦しい。

きちんと生活しているつもりなんだけど、ざるで水をすくっているような気持ちになるので家計簿をつけることにしました。もちろん今までも家計簿をつけてはいたのだけど手を抜くところは抜く代わりに月末の貯蓄残高と照合して毎月貯金がいくらくらいできているのか把握するようにしました。

手を抜いたのは項目分け。

今までは食費・日用品・外食・交際費・交通費と細かく分けていたのを公共料金など毎月変動はあるけれど必ず請求が来る固定費と変動費に分けて変動費も食費・日用品などは生活費としてしまい項目を少なくしぼりました。ただし生活費は気を抜くとすぐ増えてしまうので今までの実績から予算を決めて予算内に収めるよう努力するのと、それ以外の出費に目を光らせるようにしました。衣料品なんかはなんとなくで新調していたらばかにならないので必要なものしか買わないことにしたし、義実家へのプレゼントなんかは公共料金の支払いなどで貯めたカードのポイントを使ってできるだけ支出を減らすように心がけています。

なかなかお金は貯まらないけれど頑張らなければもっと貯まらないので頑張りたいと思います!